「聖霊の続唱」

最終更新: 7月20日

初夏の爽やかな空気の中で、いつも思い出す聖歌があります.


この聖歌は、カトリック教会で年に一度だけしか歌わない聖歌です.


この聖歌が好きだというのを知って、ある友人は、この聖歌を聴くといつも私を思い出してくれるそうです.

写真は「聖霊の続唱」:髙田三郎著『混声合唱のための典礼聖歌』

(カワイ出版[河合楽器製作所・出版事業部]2000年)138-141頁.

人間発達学科研究室前で撮影.



 聖霊来てください


 あなたの光の輝きで、わたしたちを照らしてください



貧しい人の父、心の光、証の力を注ぐ方、


やさしい心の友、さわやかな憩い、揺るぐことのない拠り所。


苦しむ時の励まし、暑さの安らい、憂いの時の慰め、


恵み溢れる光、信じる者の心を満たす光よ。



 あなたの助けがなければ、すべてははかなく消えてゆき、


 だれも清く生きてはゆけない。



汚れたものを清め、すさみを潤し、受けた痛手を癒す方。


硬い心を和らげ、冷たさを温め、乱れた心を正す方。


あなたのことばを信じてより頼む者に、尊い力を授ける方。


あなたはわたしの支え、恵みの力で、救いの道を歩み続け、


 終わりなく喜ぶことができますように。



アーメン アレルヤ。


「聖霊の続唱」(カトリック中央協議会)