人間発達学科では ——
白百合の歴史を活かした英語に強い
小学校・幼稚園教諭、保育士を育てます
 

人間発達学科BLOG

教職支援室から<実習を終えての感想>

3年生初等教育コース8名の学生が、8月下旬から11月下旬にかけ小学校現場における4週間の教育実習を行っています。すでに終了した学生からは、すごく充実したやりがいのある実習で、子どもとの関わりもとても楽しかったという感想が寄せられています。この経験を次にぜひつなげて欲しいと思...
 

仙台白百合女子大学が 

ばれる理由

人間発達学科では、人間の発達を、乳幼児期・児童期の子どもの保育・教育に焦点をあてて学ぶことができます。

資格取得

初等教育コースでは小学校教諭一種免許状および幼稚園教諭一種免許状が取得できます。

幼児教育コースでは幼稚園教諭一種免許状および保育士資格が取得できます。

その他、履修科目により上級情報処理士、社会教育士、日本語教員(課程認定修了書)などの資格が取得できます。

充実した教育内容

入学後、まず大学で学んでいくための基本的な技法を身につける共通基礎演習を受講し、教養科目とともに学問の基礎を学びます。その後、それぞれのコースに沿って保育・教育に関する幅広い専門知識や技能を身につけます。

実習は1年次から参加し、理論だけでなく実践的に学んでいきます。同時に、児童英語教育や表現領域、さらにプログラミングにも強い専門家を目指します。

アクセス

■所在地

〒981-3107 仙台市泉区本田町6-1

​■スクールバス

本学では学生の通学をサポートするために、講義の時間帯に合せてスクールバスを運行しています。