夏休み

はじめまして。

7月から学科研でお世話になっております、こだまです。

どうぞよろしくお願い致します。


さて。今日からの試験を乗り越えると(試験頑張りましょう!)、楽しい夏休みが待っています。

コロナの影響もあって、もしかしたら十分な楽しみ方が出来ないかもしれませんが、

でも!自分の時間、友だち・家族との時間がめいっぱい取れるのは嬉しいですよね。

わたしは“夏休み”という言葉を聞いただけで、『何をしよう~』とわくわくします♪


幼稚園で働いていた時期があるのですが…園児さんの夏休み期間は、2学期の行事の企画や準備、様々な研修への参加など、盛り沢山にいろいろなことが出来る時間でした。

特に運動会や発表会の準備…お遊戯の曲選びや振り付け・踊りの練習は、同学年で組む先生たちとあれこれ話し合って考えるのがとても楽しかったなあと。

選んだ曲に対して、子どもたちが興味を持ってどう反応してくれるかな、発表の場まで楽しみながら進められるといいな。そう思いながら練習をしていた記憶があります。


そんな中、子どもたちがものすごく楽しんだ曲を思い出したので、これから実習をされる皆さん、幼稚園教諭・保育士として働こうと頑張っている皆さんの何か参考になればと思い、少し昔のもの?!になるかもしれませんが、ご紹介しますね。


※画像をお借りしました。


『うんとこどっこい運動会』のシリーズは、楽しい曲がたくさん入っています。

その中でも、わたしが特に大好きで、普段の保育の中や発表会で何度か使用した曲が

『どうぶつ村のぽんぽこバス』です。

たぬきやゴリラ、トラ、フラミンゴのどうぶつが出てくるのですが、それぞれの振りが楽しく面白いので子どもたちのノリも良く、曲の合間には「乗せてくださーい!」と声を出す場面もあるので、元気いっぱい、笑顔で踊れて、盛り上がる曲になっています。

(息を切らしながら、何度も踊りました☆)

他にも楽しい曲は沢山ありますが、またいつかの機会に…。


長い夏休み。

学生時代…学びの時間はとても大事ですが、思いきり楽しむ時間も同じように大切だと思います!

体調に気をつけて、有意義な夏休みをお過ごし下さいね。


※わたしの最近の夏の癒しは、ゼリーに潜ってまで食べるほどの

ものすごい食欲のあるコクワガタを見ることです。




閲覧数:136回