3月の「ゆりっこ広場」

最終更新: 7月20日

 春の足音が間近に感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 3月のゆりっこ広場は、11日に「お耳をすまそう」として、音あそびやミニコンサートで美しいピアノの音色にお耳を澄ませていただこうと計画を立てておりました。加えて、新型コロナウイルス感染拡大の状況についても情報を得ながら、実施について検討してまいりました。


 仙台市の感染者数もだいぶ落ち着いてまいりましたが、「ゆりっこ広場」では低年齢の子どもたちが集うということもあり、おもちゃの共有や子ども同士の接触場面も多いことを鑑みると、3月の実施についても厳しいと判断し、誠に残念ながら中止といたしました。


 キャンパスに小さな子どもたちの姿が見られないのは、とても寂しく感じます。

安心して集える日が一刻も早く来ますよう、ご家族皆様方のご健康を心よりお祈り申し上げております。


 3月のカレンダーは学生の共同制作で、テーマは「ひな祭り」です。