top of page

2年生!皆、学びを深めています♡

子ども教育学科(人間発達学科)の自慢の1つは・・・

表現関連の授業がどの養成校よりも充実していること!


造形やピアノなど実技中心の授業は1年生の時からぎっしり&たっぷり!

現場で通用する、表現力豊かな教育者・保育者になることも

夢ではありません。


本日は、造形関連科目の様子を紹介します。


2年生になると小学校教諭を目指す学生は『初等教育教科法(図工)』で、

幼稚園教諭・保育士を目指す学生は『保育内容表現(造形)』で

子どもたちの造形活動を支えるために必要な「理論」と「実践」について学びを深めます。


学生は課題発表、グループワーク、実技、模擬授業・模擬保育など、大学での授業時間だけでなく、準備やまとめのために予習復習までしっかり頑張っています。






←初等教育教科法(図工):

パワーポイントを使った

課題発表












→初等教育教科法(図工):

グループワーク

(教科書の分析と見本製作)











←初等教育教科法(図工):

電動糸のこぎりによる

自由製作








→保育内容表現(造形):

実技実践

(折り紙技法を用いたお面作り)









教育者・保育者として必要な学びを深めるべく、日々励んでいる2年生に

エールを送ります!






Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page