1年生の「成長」──その2『コース分け説明会』

最終更新: 7月20日

これまでのブログに掲載できていなかった、仙台白百合女子大学に入学した後の1年生の「成長」を、後期授業での様子からご覧いただきましょう──.



1年生たちは、年が明けて最初の登校日となったこの日(2021年1月6日)、幼児教育コース(保育士養成課程、幼稚園教諭養成課程)と、初等教育コース(小学校教諭養成課程)の説明会を受けました.



人間発達学科(子ども発達専攻)では、1年次から希望するコースに則した科目履修が部分的に始まりますが、2年次からどちらのコースを選択するか決定してそれぞれの専門教育を受けます.


「まだ迷っている」人も、既に入学時からコースを決めている人も、あらためてそれぞれのコースの内容説明を受け、少々緊張気味でしたが、熱心に聴いていました.