♪歌って遊ぶ保育教材♪

今回の記事では、3年生の四家ゼミの活動をご紹介します。


3年生は、5月末から保育実習を控えており、

春休みや4月からの実習事前指導の授業などで、

実習に向けて保育教材を作成しています。


ゼミでは、自作した保育教材を活かして、

歌いながら遊べる保育実践の活動をしました。


学生が作成した、手遊び歌・子どもの歌に合わせて遊ぶ「てぶくろシアター」や、

「スケッチブックシアター」の一部をご紹介します!


「コロコロたまご」のてぶくろシアター


「キャベツの中から」のてぶくろシアター

曲の最後には手を裏返すと………↓


♪ちょうちょになりました〜!


「バナナのおやこ」のてぶくろシアター

♪パパバナナ ママバナナ コバナナ〜速いテンポで歌えるかな?


「ミックスジュース」のスケッチブックシアター

ぐるぐる混ぜて、ミックスジュースが完成!



紹介した他にも、ペープサートやパペットなど、

たくさんの保育教材を作成していました。


3年生は初めての長期実習になります。

緊張や不安、期待などがあるかと思いますが、

これまでの大学での学びを活かしながら

保育現場で子どもたちと歌ったり遊んだりする体験をとおして、

多くのことを感じ、学んで来てほしいと思います。


閲覧数:80回