日本教師教育学会大会に参加しました

 9月11日(金)から13日(日)までの三日間、日本教師教育学会の大会に参加しました。この学会は、全国の大学や専門学校等で教師の養成に携わっている先生方や、大学院生、学校現場の管理職や先生方等、1000名以上がメンバーとなっている非常に大きな学会です。今年の大会は明治大学で行われたのですが、コロナの影響で、遠隔による大会となりました。初めに、テレビ等でご存知の明治大学の斎藤孝教授から明治大学を代表して挨拶があり、その後、研究発表や総会、シンポジウムが行われました。教師の歴史、大学の教員養成カリキュラム、教師の資質・能力、外国の教員養成制度、教育実習の課題、防災と教師、外国人児童生徒と教師の養成、私立学校教師の教育観等、非常に多様で、興味深い発表が行われました。もし学会に関心がありましたら、日本教師教育学会のホームページを覗いてみてください。

牛渡 淳



46回の閲覧