授業の様子

1月15日(金)・18日(月) 人間発達学科2年生



今日の「保育内容(健康)」は乳幼児の応急処置法です。

赤ちゃん人形を使用してCPR等の技術を学びました。

人間発達学科では、保育士養成及び幼稚園や小学校教諭に必要な技術として、毎年授業に取り入れています。

引き続き、保育・教育現場で活かすことができるよう、理解を深めて欲しいと思います。

この度、日本赤十字社宮城県支部の鈴木氏に大変お世話になりました。

丁寧にご指導いただき、ありがとうございました…

109回の閲覧

最新記事

すべて表示