授業の様子『幼児教育基礎演習A』



『幼児教育基礎演習A』(1年次後期)では、1日観察実習(保育所)を控えた1年生に、3年生の先輩たちからアドバイスをしていただきました。


すでに、1日観察実習のガイダンスを受けていましたが、3年生からは、『実習生』の目線からの実践的なアドバイスがたくさん出されました。

1年生の表情からは、初めての実習への緊張感を伴いながらも、これまでの不安が柔らいだようにみえました。


先輩の3年生たち6名は、1年生が感想で述べていたように、しっかりと落ち着いていて、すでに保育実習を終えた貫禄も感じられ、流石です。


1年生たちは、初めての実習でドキドキしているでしょうけれど、大丈夫。君たちも2年後には保育の現場に慣れて、先輩たちと同じように後輩たちを指導できるようになれることでしょう。



閲覧数:87回