top of page

いずみ絆プロジェクト「しらゆり森のがっこう」③を開催しました

 10月29日土曜日(10時30分~12時)、仙台白百合女子大学のキャンパス内で、「しらゆり森のがっこう~視たり・聴いたり・触ったり五感を感じる体験プロジェクト~」を開催いたしました。


写真:構内のお散歩


第3回目は「森の宝探し」、20組61名の方にご参加いただきました。

はじめに、体育館でハロウィーンマントを製作。手作りマントを着用し、構内に隠された宝(お菓子)を探しに中庭を歩きました。また、3色(赤・橙・黄)の落ち葉を拾ってかぼちゃの画用紙に貼る「落ち葉の窓」を製作しました。子どもたちは沢山の宝を見つけ、ハロウィーンを親子で楽しむ姿が見られました。

報告:仁藤ゼミ4年


写真:参加スタッフ



写真:絵本の読み聞かせ







閲覧数:49回
bottom of page