「畑での野菜作り」から

生活科の授業やゼミで野菜を育てています。と言っても、今年は一人でお世話をしています。5月の始めに植えたミニトマト、かぼちゃ、キュウリが威勢よく伸びています。ナス、アシタバは少々元気がない。「オイ、どこか悪いの?元気出して。」と声をかけながら、育てています。今年は草取りも水やりも一人でやっているのでちょっと寂しかったのですが、畑がにぎやかになってくると、「あっ、花芽が出ましたね。楽しみにしていますよ。」「キュウリの葉の色がいまいちですねぇ~。」「仕事の合間にここに立ち寄ると、リフレッシュできるんですよ。」等々、みんな結構見ていてくれて、気にかけてくれていたのです。私も野菜たちも?がぜん元気が出てきました。


ミニトマト(5月20日)    実を付けたミニトマト(6月3日)


 マザーテレサの言葉に「愛の反対は憎しみではなく無関心です。」があります。関心を寄せていただくこと、気にかけてくださることでほっと、心が温かくなりました。

 自粛生活が続いていますが、『あの人どうしているかな』と思ったら、連絡してみてはいかがですか。                             

佐野 裕子


0回の閲覧