「卒業研究中間発表会」を開催しました



10月26日、卒業研究に取り組んでいる学生たちが、中間発表を行いました。

持ち時間の中で、研究動機・研究方法を述べるとともに、

ここまでの研究の進捗状況を発表し、

参加した学生や先生方からの質問などに答えました。

どの学生も指導教員の指導のもと、順調に研究を進めており、とても頼もしく感じました。

1月の卒論提出に向けて、よい刺激を受けたことと思います。

完成を目指して一層頑張りましょう。


学科長 遊佐重樹



92回の閲覧