「まんぷくキッチン」ボランティア活動報告②

 幼児コース2年生 ボランティア活動報告②


 11月13日(日)泉中央市民センターで行われた「まんぷくキッチン」にて、ボランティア活動を行いました。

幼児教育コース2年生が体験した「ボランティア活動」の内容を紹介します!


1,児童の皆さんがインドネシアの民族楽器(アンクルバンプー)を使って「きらきら星」を演奏しました。

ボランティアに参加した学生たちは、児童のサポート(譜面を持つ)をいたしました。


 写真:児童の皆さんの民族楽器の演奏は大変上手でした!

 

 2.子どもたちが、くす玉を割って(新聞紙で製作した棒を使ってたたく)中に入っているお菓子を取るゲームのお手伝いをしました。

新聞紙の棒で叩かれないように避けながら、また子どもたちがケガをしないようお手伝いをしました。


写真:すぐにくす玉は割れ、子どもたちはお菓子をGETしていました!


 


閲覧数:42回